スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「起業」の実態。 現在、19歳、高卒、社会人です。 いつもテキトーにいろいろ考...




【Q&A】kota2525kotaさん

「起業」の実態。

目下、19歳、高卒、社会人です。
いつもテキトーにいろいろ考えを巡らせてます。
最近、起業について考えを巡らせてるんですが、無知に近い私に、実態を教えてください。

まず「?」に
思ったこと。
日本ではどのくらい起業があり、どのくらい倒産が在るんでしょうか?単位は年でも月でも構いません。

起業家の、努力や才能、ましてや運にもよると思いますが、起業のリスクについて知りたいです。
私はおそらく、起業の“好い部分”しか知らナイと思います。
起業したら、どのくらいの確率で潰れてくんでしょうか?

居酒屋だって、アパレルだってすぐなくなっちゃうじゃナイですか。

何を質問してるのか好くわかりませんが(笑)、テキトーに教えてくれたら、嬉しいです。




ベストアンサーに選ばれた回答


nextnextstageさん


起業したら最初の1年で9割つぶれるっていうデータがあった気がします。そのレベルです。
ただし、9割のうちの8割くらいはアホがやって失敗しているように思えます。
私は学生時代から真剣に起業を考えを巡らせていて起業に必要な知識の勉強を6年かけてようやく今行動に移せそうなレベルです。
ちなみに私は学生時代、学年でトップ10に入るくらいのレベルで勉強してました。
あなたの文面から推測すると、従業員として働いた方が幸せになれると思います。
経営者になるということは安定したお給料は出ませんので、まず心の平穏がなくなりますよ。
従業員として働くことは全然間違いじゃありません。もう少し色々考えを巡らせてみると好いと思います。




Acerのジャンフランコ・ランチCEOが退職
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000044-impress-sci


ありがとうございました。

GSM

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
プロフィール

護佐丸

Author:護佐丸
このBLOG管理人の護佐丸です。
宜しくお願いします。

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
カテゴリ
FC2カウンター累計
最新記事
関連リンク
clickTX

楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
SEO対策パーツ

  • SEOブログパーツ


seo great banner
相互リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。