スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業途中でいますが頓挫していますので教えて下さい。その後② 行政書士について・...




【Q&A】ngmbs125さん

起業途中でいますが頓挫していますので教えて下さい。その後②
行政書士について・・・
いきさつは下記URLの内実です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1454074374
目下、行政書士を通じて企業設立をしているところです。私は今まで管理職などで経営などはしてきましたが企業設立は素人としてお考えください。定年者60歳以上の方の為の介護予防ということでパソコン教室をメインとしたパソコンショップを開こうとして、目下、教室をしながら準備を進めてるところです。初めから司法書士に頼めば好いところですが同じ町の行政書士ということと今後、お互いの紹介を通じてのお客のやりとり(口約束)が有ることから依頼致しました。その後①に書いていますが助成金銭なども協議をして、進めてもらっていました。あとは最終的にはやはり金銭額ですよね。通常相場はわかっていますのでその先生も企業設立に電子定款などで20万と司法書士業務は外注に出すとして報酬もいれて20万後半か30万位と言われ、それで依頼に至りました。しかし、つい最近きた見積りが36万。話が違うということで内実を聞くとどうもその先生がわからなかった部分を他の行政書士に依頼している為、定款の作成者の先生の名前が違う先生になっていました。それを説明されましたがただ料金銭が初めと折りあわナイので先に登記の為の20万を振り込んでくださいと連絡がきましたがもちろん振り込んでいません。また話合いの末、司法書士依頼料を交渉してみます、36万より高くなることはナイが安くなることはありますと言われ、値段下げられるの??という低迷感と信頼性のなさで先日メールがきたのでみると「やはり無理でした。そこでこれとこの書類を自分で・・・」と言われるのでもうこの行政書士には信頼がありません。しかも同じ商工会なので早く縁を切って違う先生に依頼したいとうーんと頭をひねっていますが目下、定款ができて印鑑(割り印)を押す書類がきています。忙しいのかにっちもさっちも進まナイので商工会に言うと行政書士会館で協議を受けてみてはということも言われました。目下の段階で行政書士に依頼を取りやめることは出来るのでしょうか??
また途中で依頼を辞めた場合違約金銭みたいなものはかかるのでしょうか??出来るのであればこの先生は辞めたいとうーんと頭をひねっています。どうか困った素人にアドバイスをお願い致します。




ベストアンサーに選ばれた回答

hermes_helmesさん

そういうトラブルがおこるから、はじめから司法書士に依頼すべきだったのです。
司法書士に依頼しましょう。その行政書士には一円も支払わナイこと。『実費だけでも払え』言われても一円も支払わナイこと。新たに依頼した司法書士にその後は協議しましょう。




グランディング・岡村峰子さん「女性だからこそ作れるゲームは、まだまだある」(前編)【ゲーム業界で働く女性(ひと)たち】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000018-famitsu-game


ありがとうございました。

GSM

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
プロフィール

護佐丸

Author:護佐丸
このBLOG管理人の護佐丸です。
宜しくお願いします。

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
カテゴリ
FC2カウンター累計
最新記事
関連リンク
clickTX

楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
SEO対策パーツ

  • SEOブログパーツ


seo great banner
相互リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。